Medical Courses

診療内容

卵巣腫瘍

国内トップのピル専門外来“ぴるクリニック” です

近年、子宮内膜症という病気は広く雑誌やメディアで取り上げられて知られる病気になってきましたが、専門である産婦人科医の中でも病態や治療法に精通していない医師も多く、病院を変わる度に違う診断を受ける患者さまも少なくありません。

緊急避妊方法(事後避妊)

緊急避妊薬(モーニング・アフターピル)の服用による緊急避妊方法

気になる効果は?

妊娠率と妊娠阻止率でその効果は評価されます。
妊娠率はEC(緊急避妊薬)の服用で妊娠に至ってしまった率です。
しかし、服用された方の中にはタイミング的に妊娠の可能性が非常に低い方(万が一のために服用したい方)も含まれていますので、真の薬剤の効果判定には繋がりません。そのために、月経周期ごとの妊娠率を考慮して算定したものが妊娠阻止率です。

気になる効果は?

妊娠率と妊娠阻止率でその効果は評価されます。
妊娠率はEC(緊急避妊薬)の服用で妊娠に至ってしまった率です。
しかし、服用された方の中にはタイミング的に妊娠の可能性が非常に低い方(万が一のために服用したい方)も含まれていますので、真の薬剤の効果判定には繋がりません。そのために、月経周期ごとの妊娠率を考慮して算定したものが妊娠阻止率です。

気になる効果は?

妊娠率と妊娠阻止率でその効果は評価されます。
妊娠率はEC(緊急避妊薬)の服用で妊娠に至ってしまった率です。
しかし、服用された方の中にはタイミング的に妊娠の可能性が非常に低い方(万が一のために服用したい方)も含まれていますので、真の薬剤の効果判定には繋がりません。そのために、月経周期ごとの妊娠率を考慮して算定したものが妊娠阻止率です。

PAGE TOP